CATEGORIES
★ おすすめ本♪(作者別)

本のblogです♪
本のブログです♪

★ 英語多読
 英語多読とは?
 YLとは?
 YL0の本
 YL1の本
 YL2の本
 YL3の本
 YL4の本

★ つぶやき
 日々つれづれ
 いんふぉ、なう♪

★ 地元・小樽のおいしいスイーツ♪
ルタオ
 小樽の洋菓子舗「ルタオ」
 ドゥーブルフロマージュ
 ショコラドゥーブル
 ジャージーロール
 セピアの香り
 プチカレ
 小樽色内通り
 ナイヤガラ
 ルタオプレミアまあある

★ お気に入りの化粧品♪
無添加主義のハーバー
 ハーバーとは?
 美容液
 VCローション
 スクアラン
 海の宝石
 スクワフェイシャルフォーム
 パウダリーファンデーション
 500C×B
 フカヒレ・グルコサミン4&5

★ 愛用しています♪(*^^*)
My Favorite
 LED照明携帯式ライトスタンド
 ガラス製の浅漬けポット
 ビタクラフトの圧力鍋
 手作り封筒屋さん 洋型2号(C6)
 茅乃舎 減塩だし
 茅乃舎 野菜だし

★ きれいな字のために♪
ペン習字
 日ペンの「ボールペン習字講座」
 使っている万年筆
 使っている筆ペン
 インクとコンバーター
 競書誌について
 ペン習字全般

★ やりくりで、
  年間100万円超貯めるコツ
やりくりと工夫
 1.ちりも積もれば
 2.1年間の支出を把握する
 3.貯金は天引き
 4.複数の通帳を使い分ける
 5.生活費は袋で小分け
 6.週に1度、冷蔵庫整理日を作る
 7.底値を把握する
 8.昇給分はなるべく貯蓄に
 9.1年に1度、予算を見直す
10.自分に合ったやり方は?

★ 記事を書いて報酬ゲット!
  BUZZIMP PRESS
  ドリームニュース

★ アンケート・モニター
 マクロミル

はオススメサイトです♪)

★ アフリエイト
 アフリエイトサイト一覧
 収入一覧表

★ レンタルサーバー
 ロリポップ

★ EnjoySite!
 本のお店
 紅茶のお店
ENTRIES
COMMENTS

 

WiseLife

充実した日々を過ごしたい、毎日楽しく暮らしたい、悔いのない生き方をしたい・・・いつも、そんなことを考えています。 同じように考えている方にとって、このサイトが少しでもお役にたちますように♪(*^▽^*)
home profile blogpeople  b b s mail
アフリエイトサイト
自分のホームページやブログに広告を貼って、収入を得る方法です。クリックしただけで報酬が発生するタイプや、表示回数で報酬が発生するもの、またはクリックした人がクリックした先のサイトで買い物をした場合に報酬が発生するものなどがあります。ひと月に何十万・・・とはいかなくても、やりかたによってはお小遣い程度にはなります。ここでは私が実際に利用しているサイトを紹介します。

日本最大のアフリエイト・サービス・プロバイダ。提携できるECマーチャントがかなりの数あります。報酬形態は、表示回数報酬(1CPMにつきいくらという設定)、クリック報酬(1クリックにつきいくらという設定)、定額報酬(1件の申込み・購入につきいくらという設定)など様々です。申し込むときには審査があり、審査を通過しづらいかもしれませんが、ぜひとも提携しておきたいサイトだと思います。広告を貼る方法がほかのサイトとはちょっと違い独特の方法ですが、慣れれば快適です♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
何と言っても最大の魅力は、最低支払い基準額が撤廃され報酬が1円から発生するということです。リンクの種類も豊富で、個別に商品にリンクが貼れるだけではなく、任意のページにもリンクさせることができます。

https://draft.j-a-net.jp/banner/NEXT
1500以上の広告数を持ったアフリエイトサイトです。なんと言っても魅力なのは、ほかのアフリエイトサイトより報酬率が3〜4%高めなことです。ほかのアフリエイトサイトと同じものを扱っているのなら断然こちらのサイトを利用するほうがお得です♪

 
最低支払額が1000円と、利用者にはうれしい額となっています。管理画面も見やすく、また商品リンクの作り方も分かりやすく、初めてアフリエイトに挑戦する人には最適だと思います。審査も厳しくありません♪

審査も厳しくなくすぐに利用できます。使いやすく、初めてアフリエイトをするという方にもオススメです。楽天とも提携していて、楽天商品のリンクをすぐに貼ることもできます。メインサイトのほかに副サイトを9つ登録でき、報酬も一括して受け取ることができるのがうれしいです♪

本に関するブログを持っている人で、利用していない人はいない・・・というくらい有名ではないでしょうか。おもに本を紹介するときの画像を利用するのが目的ですが、それでもたまに本を買ってくださる方がいます。
書籍のほかにも、電気製品、家庭用品などを扱っています。うまく利用すればかなりの収入も夢ではないかもしれません。バナーも豊富で、利用しやすいようになっています。
| アフリエイトサイト | comments(0) |

| 1/1PAGES |



Since 2005.11.11
記事を書いて報酬ゲット♪